Home
News
Blogs
Info
BBS
Photos
Equality
 
メニュー

News
ニュース一覧
Googleニュース
ブログ一覧

Information
 インフォメーション
 イベントカレンダー

Message Board
 掲示板

Events
 アウトドアパーティー
 ゲイスキーウィークエンド

Travel
 シティーガイド
 各国の法律

Recommendations

 ゲイバー&クラブ
 映画・DVD
 ウエディング
 英会話レッスン

Column

 コラム一覧
 
カミングアウト

Photos

 ウェブアルバム
 各国のプライドパレード

Horoscope
 占い

Dictionary

 同性愛用語辞典

Mail Magazine
 メールマガジン登録

News Bar
 ライントピックス設置

Equality
 設立趣旨

Consulting
 コンサルティング

GayJapanNews
 GayJapanNewsについて
 ボランティアスタッフ募集
 プライバシーポリシー
 お問い合わせ

Translation
 English(英語)
 Korean(韓国語)
 Chinese(中国語)
 English Index Page
 

 
LGBIT関連

LGBIT Sites
GIX
Men's mix
Men's Net Japan
SuperBoysClub
Jguy USguy
Kiss Japan
Lesbian Index
PAF NIGHT
PAF SCHOOL
Bravissima!
LOVE PIECE CLUB
All About
ビデオメーカー
LINKS

News
STAGPASS
Badi.jp
RainbowNetJapan
Googleニュース
 

“AI (愛)―Perspectives on love―”
By 50 Japanese male artists
日本人男性アーティストによる『愛の視点』

オーストラリア・メルボルンに本社を置く、アーティスト・マネージメント会社マユミ・インターナショナルが手がける「愛」をテーマにした50人の日本人男性アーティストによる海外美術展への参加者を募集中。オーストラリア・メルボルンのギャラリー(The Collingwood Gallery)にて2007年10月26日より11月7日まで開催予定。出展詳細に関しては、下記までお問い合わせください。

問い合わせ先:
oribes2007@yahoo.co.jp
(日本)担当:織部佳積

masahiko@mayumiinternational.com
(オーストラリア)担当:高木正彦
WEBサイト:www.mayumiinternational.com

 

■“AI (愛)―Perspectives on love―”By 50 Japanese male artists■
日本人男性アーティストによる『愛の視点』

主催・運営

Mayumi International(Reg.Com: Boom Promotions P/L オーストラリア法人登録番号067318272)
本社:58 McArther St, Malvern, 3144 VIC Australia
Tel:+61‐3‐9822‐2441Fax:+61‐3‐9824‐4856
E-mail:masahiko@mayumiinternational.comWeb: www.mayumiinternational.com

【企画主旨】

オーストラリア最大の芸術・文化都市メルボルンにおいて日本人アーティストの作品販売・アーティストのPRを行う。テーマを持つ事による作品の充実性・日本人男性アーティスト50人『男性の視点で描く愛』という話題性、またチャリティーを行うという事によるアーティストのステイタス(認知度)アップ、これらに焦点を当て様々な波及効果によるPRの相乗効果を狙い作品販売・アーティストPRに繋げていく。

【展覧会概要】

■展覧会テーマ・「愛」■

本展は、人間・動物・故郷・物・その他へ…何かこみ上げてくる感情、アーティストそれぞれの思う「愛」の形を自由な発想でビジュアル化し表現した作品の展覧会となります。

■開催日・場所■

開催期間:2007年10月26日〜11月7日 (オープニングレセプション26日)
開催場所:The Collingwood Gallery (262 Smith St, Collingwood, 3066)
www.collingwoodgallery.com.au

■PR協力■

FM ラジオJoy 94.9/Mensline Australia / Rainbow Arts

■チャリティー■

オーストラリアを含め、欧米社会ではチャリティーへ参加する事で社会への貢献、作家自身のステイタスを上げることになります。今回は下記団体へ売り上げの一部を寄付させていただきます。

Mansline Australia: http://www.menslineaus.org.au/cms/index.html

1997年発足、24時間体制にて男性をメインに家族また社会に対しての悩みを抱えた人々を精神的にサポートしている非営利団体。

■PR概要■

● FM 94.9(10万人リスナー)…WEB内、また放送内でのPR

● MenslineAustralia…WEB内、団体関係者等へのニュースレター内でのPR

●弊社PR

1)展覧会PRサイト制作/弊社サイト内にて各アーティストサイト紹介・リンクサイトリンクによる相乗効果、また弊社サイトは英語圏のアートサーチとリンクされております、従ってオーストラリア以外の国へのPRも反響も見込めます。

2)顧客リスト(2000人)へのDM配布・その他メール配信

3)新聞・雑誌社等への告知・プレスリリース

■出品要項■

●募集人数:50人限定 ※50人定員になり次第申し込みを締め切らせていただきます。

締め切り情報は、随時弊社サイトにてご報告させていただきます。

●作品主題:必ず展覧会のテーマ「愛」に副っていること

(但し、政治・宗教批判色、非芸術的セクシュアル的な作品は不可とさせていただきます。)

●参加条件:男性アーティストであること

■出品作品について■

【平面作品】

●作品サイズ:縦100CM×横80CM以内 (サイズと作品重量に異なりますが、2点もしくは3点展示を予定)

●出品点数:3点

【立体作品】

●出品料金、出展点数、作品サイズ規定などは、直接マユミインターナショナル・高木正彦宛までお問い合わせ下さい。作品内容により応相談になります。

■出品費用■

●出品費用: ¥42,000-

費用に含まれるもの:オーストラリア内運搬・展示スペース・設備備品・設営・案内状製作・作品ネームプレート製作・プレスリリース・広告費・オープニングレセプション費用・終了後レポート、WEBサイト制作費、その他運営費用等 ※豪州―日本両国内間の作品運搬代・保険は出品者のご負担になります。

●作品規定:油絵。水彩画・アクリル画・版画・日本画、コラージュ、リトグラフ、CGアート、その他。

■注意事項■

●作品の裏には展示用のフックと紐が取り付けてあること。

●作品販売価格が各A$2000以下であること

●作品表には、アーティストサイン、裏には必ず作品名が明記されていること販売コミッション:40%(5%+GSTクレジット費用・外国人作家税事務処理手数料・小切手・現金払い税手続き費用、チャリティー寄付の全てを含むこととする)

■お申し込みから展覧会終了までの流れ■

1.「申し込み用紙」をEメール・またはファックスにて本社へお送りください。

2.出品料金の一部または全額を申込用紙送付後、2週間以内に指定口座にお振り込みください(分割も可)。全額入金確認後、正式出品者として本社から「出品承諾書」をメールまたは、ファックスにて送りいたします。

※尚、ご入金後のご返金、キャンセル等は一切受け付けません。ご了承ください。

3.出品承諾書到着後、最終6月10日までにPR用及びWEBサイト紹介用に作品出品1〜2画像(RGB300dpi,PDF又はJPG)、その他PR用に必要な英訳プロフィール及び英訳作品コメントをお送りください。※(翻訳希望の場合(有料)となります。)

4.PR用展覧会特別Webサイト7月中旬スタート(予定)メール等でご報告します。

5.出品登録書提出を9月24日までにお送りください。

※渡豪予定の方はお知らせください。現地ホテル手配等ご希望の方はご相談ください。(有料)

6.作品発送:オーストラリアへ作品を送られる方法は、国際郵便(EMS・通常航空便・SAL便・船便)そして日本の通常輸送業者を利用しての方法があります。

国際郵便でお送りされる場合は、EMS(輸送状況の追跡可能)をお勧めいたします。

その場合、送料+内容品(作品)価格(送り状内容品価格)がA$900(2007年1月現在価格)を越えると税金が発生いたしますので、送り状には例として:内容品明細−キャンバス3個/価格¥3000/贈り物として記載される事をお勧めいたします。尚、税金が発生した場合の費用、また通関手数料は作家ご自身の負担となりますので、ご了承下さるようお願いいたします。輸送業者をご利用の方は、直接業者へお問い合わせ下さるようお願いいたします。これら明記された内容価格と販売価格は一切関係ありません。

7.作品搬入:10月1日〜10日必着 (オーストラリア国内にて額装をご希望の方は、早めに希望の旨と予算をお知らせください。)

8.展覧会開催:10月26日〜11月7日 (オープニングレセプション:26日)

9.展覧会終了後、各自にレポートを送付いたします。現地評価、反響、その他アーティストへのアドバイス等を個別にご報告いたします。並びに作品売却者には、作品売却・購入者詳細の送付(会期後2週間以内に、売上作品の送金予定、但し振込み手数料は作家負担となります)。作品返却者には、作品返却請求書の送付。

※返却作品に関しては、ご返却代ご入金確認後、2週間以内の発送となります。

10.展示模様をWEBにて公開(ダウンロード個々に可能) 下記参考WEBサイト

アートメルボルン2006
アートコレクション2006


ポータルサイト
Google
 Google
 Gmail

Yahoo! Japan
 Yahoo! Japan
Yahoo! Mail

MSN Japan
 MSN Japan
 Hotmail

Community Site
 mixi
 Facebook
 


新聞・番組表・天気
新聞・ニュース
 共同通信
 時事通信
 47NEWS
 日経新聞
 産経新聞
毎日新聞
朝日新聞
 読売新聞
 AFP
 ロイター
 CNN
 WSJ
 ブルームバーグ
 CNET Japan

スポーツ新聞
 日刊スポーツ
 日刊ゲンダイ
 スポニチ
 サンケイスポーツ

雑誌
 Yahoo!雑誌一覧

テレビ番組表
 テレビ番組表

天気予報
 日本気象協会
 

リンク

辞書
 goo辞書
 英辞郎
 漢字辞典
 Yahoo!翻訳
 Google翻訳
 ウィキペディア

線路
 えきから時刻表

地図
 マピオン

音楽
 Listen Japan

映画
 CINEMA SCRAMBLE

買い物
ヤフーオークション
アマゾン
価格ドットコム
出前館
 楽天

レンタルビデオ
TUTAYA
ゲオ

旅行
国内ホテル
海外ホテル
Hotwire

クリック募金
 国境なき医師団
 緑化活動
 dff|クリック募金
 



 ・Google News
   2006.02.09から配信
 ・Yahoo!カテゴリ

   2007.2月から登録
 ・JANJAN
   2009.7.30掲載
 ・The Japan Times
   2008.12.23掲載
 ・IGLHRC

   2008.7掲載
 ・NHK
   '08LGBT特設サイト掲載
 ・THE BIG ISSUE
   2008.10.01掲載
 ・U.S. FrontLine

   2008.7月号掲載
 ・東京プライドパレード

   '07ガイドブック掲載
 ・朝日新聞

   2007.6.13掲載
 ・Japanzine
   2006.12月号掲載
 ・Love FM
   2006.03.29出演
 ・The Japan Times
   2006.01.17掲載
 ・NEUTRAL(白夜書房)

   2005.7月号掲載
 ・BayTimes
   海外メディア協力
 ・前大阪府議員尾辻
   LGBT関連リンク
 

 

Web site and all contents © Copyright GayJapanNews 2011, All rights reserved. Privacy Policy