Home
News
Blogs
Info
BBS
Photos
Equality
 
メニュー

News
ニュース一覧
Googleニュース
ブログ一覧

Information
 インフォメーション
 イベントカレンダー

Message Board
 掲示板

Events
 アウトドアパーティー
 ゲイスキーウィークエンド

Travel
 シティーガイド
 各国の法律

Recommendations

 ゲイバー&クラブ
 映画・DVD
 ウエディング
 英会話レッスン

Column

 コラム一覧
 
カミングアウト

Photos

 ウェブアルバム
 各国のプライドパレード

Horoscope
 占い

Dictionary

 同性愛用語辞典

Mail Magazine
 メールマガジン登録

News Bar
 ライントピックス設置

Equality
 設立趣旨

Consulting
 コンサルティング

GayJapanNews
 GayJapanNewsについて
 ボランティアスタッフ募集
 プライバシーポリシー
 お問い合わせ

Translation
 English(英語)
 Korean(韓国語)
 Chinese(中国語)
 English Index Page
 

 
LGBIT関連

LGBIT Sites
GIX
Men's mix
Men's Net Japan
SuperBoysClub
Jguy USguy
Kiss Japan
Lesbian Index
PAF NIGHT
PAF SCHOOL
Bravissima!
LOVE PIECE CLUB
All About
ビデオメーカー
LINKS

News
STAGPASS
Badi.jp
RainbowNetJapan
Googleニュース
 

ニュース

コラム:韓国人男性の間で整形手術がブームに
2006/08/24 07:49

(ソウル)鼻の形を整えることが第一歩だった。次はまぶたを二重にし目をより大きく見せるための手術、その次はおでこのシワを取るためのボトックス注射、そしてお腹周りの脂肪吸引―これらを含む24回にも及ぶ処置を3年がかりで終え、パク・ヒョジュン(24)は生まれ変わった。

怪我をしたことをきっかけに整形手術を受け始めた彼は、頬にえくぼを作り、シミと胸毛を除去し、やる気無さげだった表情は一変、凛々しい顔つきへと変貌を遂げた。医療用品メーカーに勤務し空き時間に学校へも通う彼は、「手術の前は彼女なんていなかった。自分に自信がなかったから彼女を作ろうとすらしなかったんだ」と話す。

整形手術といえばかつては主に女性のためのものだったが、最近では自分に自信を持ちたいと思う男性や、よりよい仕事に就きたいと思う男性が整形手術を受けるケースが世界中で増えている。韓国人男性も例外ではない。地元メディアが“整形手術の熱狂的流行に踊らされている男たち”の話を取り上げるほどだ。韓国の都市部では、洋服や髪型、肌、ライフスタイル等に対してゲイと同等のこだわりを持つ“メトロセクシュアル”男性よりも、より男らしさを前面に出した“ウバーセクシュアル”男性の人気が高い。しかし、ソウルだけは例外だ。ソウルでは中性的な外見を持つ“クロスセクシュアル”にトレンドは傾いている。クロスセクシュアルが注目を浴びるようになった一因として、大ヒット映画となった『王の男』が挙げられる。『王の男』は、朝鮮王朝時代、同性愛の三角関係の中心にある女性的な宮廷芸人のストーリー。(関連記事関連記事2

パクの24回の手術は極端なケースだが、整形手術をしたがる男性のブームは大統領府にまで達した。盧武鉉大統領も昨年、まぶたの整形手術を済ませたのだ。視力に影響を及ぼす可能性がある病気を治すため、というのが公式な理由だが、長年タブーとされていた年配男性の整形手術は、たとえそれが医療目的であったとしても大統領までもが整形手術をしたということで、そのタブーは完全に過去のものとなってしまった。リアル・クリニック・グループのリー・サングン所長は、「大統領が整形手術をした後は、年配の男性でも何のためらいもなく手術を受けるようになりましたね」と話す。リー氏は、韓国では初めてとなる男性専門の整形手術クリニック『リアル・フォー・メン』を開設した。

韓国における男性の整形手術は、統計を取るのも困難なほど数多く行われている。アックジョンやカンナムなどの繁華街にあるビルでは、ほぼ例外なく『美容』や『エステ』と書かれた看板を目にすることができるだろう。美容室や審美歯科が同居し、“頭のてっぺんから足のつま先までの大改造”が一度にできてしまうビルも珍しくはない。

パクの最後の6度の手術を担当したウィー・サンユン医師によると、数年前まで患者は大半が女性だったが、現在は3分の1の患者が男性だという。就職の際、面接で好印象を与えるために目や鼻の整形手術を希望する男性がほとんどだとウィー医師は話す。

最近創刊されたメンズ・ヘルス(www.menshealth.com)韓国版の編集長を務めるキム・ジュンヒュン氏によると、男性向けの身だしなみ用品、化粧品、フィットネス器具の売り上げは過去5年間で20%から40%もの伸びを記録しているという。

AGBニールセン・メディア・リサーチ社とメンズ・ヘルスが共同で行った調査によると、25歳以上37歳以下の韓国人男性の86%がハンサムな顔と健康的な肉体を持つことが就職の際有利になると考えており、56%の男性が自分の外見に満足していないということが明らかになった。(500人の男性によるこの調査の許容誤差は4%)

約90万円をかけて24回の整形手術を重ねたパクは、これ以上の手術を医者に止められているという。彼の“整形ストーリー”は全国的に注目の的となり、テレビのトークショー出演も10回を数える。それだけにとどまらず、アダルトビデオ出演の依頼もあったという。さすがのパクもその依頼は固辞したようだが。

初めは整形手術について批判的だったパクの友人たちも、彼の外見の変貌ぶりと自信にみなぎった態度を見て、今では自分たちも整形手術を受けたほうがいいのかどうか悩んでいるという。劇的な外見の変化、自分自身への自信、テレビ出演、友人からの羨望の眼差し。パクが整形手術から得たメリットがもう一つある―しっかり彼女もゲットしたようだ。

© GayJapanNews All Rights Reserved

>>ニュース一覧


  [ 広告 ]

   

ポータルサイト
Google
 Google
 Gmail

Yahoo! Japan
 Yahoo! Japan
Yahoo! Mail

MSN Japan
 MSN Japan
 Hotmail

Community Site
 mixi
 Facebook
 


新聞・番組表・天気
新聞・ニュース
 共同通信
 時事通信
 47NEWS
 日経新聞
 産経新聞
毎日新聞
朝日新聞
 読売新聞
 AFP
 ロイター
 CNN
 WSJ
 ブルームバーグ
 CNET Japan

スポーツ新聞
 日刊スポーツ
 日刊ゲンダイ
 スポニチ
 サンケイスポーツ

雑誌
 Yahoo!雑誌一覧

テレビ番組表
 テレビ番組表

天気予報
 日本気象協会
 

リンク

辞書
 goo辞書
 英辞郎
 漢字辞典
 Yahoo!翻訳
 Google翻訳
 ウィキペディア

線路
 えきから時刻表

地図
 マピオン

音楽
 Listen Japan

映画
 CINEMA SCRAMBLE

買い物
ヤフーオークション
アマゾン
価格ドットコム
出前館
 楽天

レンタルビデオ
TUTAYA
ゲオ

旅行
国内ホテル
海外ホテル
Hotwire

クリック募金
 国境なき医師団
 緑化活動
 dff|クリック募金
 



 ・Google News
   2006.02.09から配信
 ・Yahoo!カテゴリ

   2007.2月から登録
 ・JANJAN
   2009.7.30掲載
 ・The Japan Times
   2008.12.23掲載
 ・IGLHRC

   2008.7掲載
 ・NHK
   '08LGBT特設サイト掲載
 ・THE BIG ISSUE
   2008.10.01掲載
 ・U.S. FrontLine

   2008.7月号掲載
 ・東京プライドパレード

   '07ガイドブック掲載
 ・朝日新聞

   2007.6.13掲載
 ・Japanzine
   2006.12月号掲載
 ・Love FM
   2006.03.29出演
 ・The Japan Times
   2006.01.17掲載
 ・NEUTRAL(白夜書房)

   2005.7月号掲載
 ・BayTimes
   海外メディア協力
 ・前大阪府議員尾辻
   LGBT関連リンク
 

 

Web site and all contents © Copyright GayJapanNews 2011, All rights reserved. Privacy Policy