Home
News
Blogs
Info
BBS
Photos
Equality
 
メニュー

News
ニュース一覧
Googleニュース
ブログ一覧

Information
 インフォメーション
 イベントカレンダー

Message Board
 掲示板

Events
 アウトドアパーティー
 ゲイスキーウィークエンド

Travel
 シティーガイド
 各国の法律

Recommendations

 ゲイバー&クラブ
 映画・DVD
 ウエディング
 英会話レッスン

Column

 コラム一覧
 
カミングアウト

Photos

 ウェブアルバム
 各国のプライドパレード

Horoscope
 占い

Dictionary

 同性愛用語辞典

Mail Magazine
 メールマガジン登録

News Bar
 ライントピックス設置

Equality
 設立趣旨

Consulting
 コンサルティング

GayJapanNews
 GayJapanNewsについて
 ボランティアスタッフ募集
 プライバシーポリシー
 お問い合わせ

Translation
 English(英語)
 Korean(韓国語)
 Chinese(中国語)
 English Index Page
 

 
LGBIT関連

LGBIT Sites
GIX
Men's mix
Men's Net Japan
SuperBoysClub
Jguy USguy
Kiss Japan
Lesbian Index
PAF NIGHT
PAF SCHOOL
Bravissima!
LOVE PIECE CLUB
All About
ビデオメーカー
LINKS

News
STAGPASS
Badi.jp
RainbowNetJapan
Googleニュース
 

ニュース

ロシア人LGBT活動家を含む一時拘束されたモスクワ・プライド参加者ら、釈放
2007/06/12 20:49

(モスクワ)先月27日、ロシア人LGBT権利活動家のニコライ・アレクセイェフ氏ら100人が、モスクワ・プライドへの開催許可を求めて市庁舎に近付いたが、うち約20人が、警察当局により逮捕された。拘束されていたアレクセイェフ氏とモスクワ・プライド主催者2人は、翌日午後、釈放された。しかし、2人は、無許可で抗議活動を行ったとして、今月、出廷を命じられている。先月28日、365Gay.comなどが伝えた。

一時拘束されたドイツやイタリアの欧州議会議員、イギリス人LGBT権利活動家のピーター・タチェル氏らは、27日、拘束から数時間後に解放された。

拘束された20人は、モスクワ・プライドの開催を支持する欧州議会議員およそ40名の署名を持って、ユーリ・ルシコフ・モスクワ市長のところへ向かっていた。

モスクワ市当局による拘束について、自国代表の欧州議会議員が逮捕されたドイツとイタリアは、公式に抗議の意を表明。ニューヨーク、サンフランシスコ、ブエノスアイレスに拠点を持ち、LGBT、HIVとともに生きる人たちの権利活動を行っているLGBT人権団体「インターナショナル・ゲイ・アンド・レズビアン・ヒューマン・ライツ・コミッション」は、先月30日、ロシア当局の対応を非難する緊急声明を発表している。

ルシコフ市長は、モスクワ・プライドの開催を認めない意向を以前から明らかにしていたが、LGBT権利団体は、市長の判断に関わらずパレードを開催する意向を固めていた。27日、市庁舎に持ち込もうとした署名は、市当局との対立を避けるための最後の試みだった。

27日は、およそ120人のLGBT当事者とサポーターが市庁舎近くに集合。

120人を待ち受けていたのは、極右の民族主義者、ロシア正教会信者、好戦的な青年たち。

モスクワ・プライド反対派らは、警察がLGBT権利活動家らを逮捕しに入るまで、アレクセイェフ氏らのグループに対して卵を投げつけるなどして、小競り合いを起こした。

反対派のある女はタチェル氏に対して、水の入ったビンを投げつけ、軍の作業服を着た若い男は頭を殴りつけた。

逮捕から数時間後に解放されたタチェル氏は、「モスクワには法なんてない。平和的抗議活動の権利なんて(モスクワには)存在しない。これは民主主義ではない」と語った。

4月、モスクワの裁判所は、LGBTの権利を訴えるパレードを「邪悪」だと発言したルシコフ・モスクワ市長に対する、LGBT権利団体が提起した名誉毀損の訴訟を、棄却する決定を下している。裁判所は、棄却の理由として、ルシコフ市長にLGBTの人びとを扇動的もしくは意図的に中傷する意図があったかどうかを原告側(モスクワ・プライド関係者ら)が十分に証明できなかったためと説明。

1月、ルシコフ市長は、ロシア正教の指導者との会合を前に、ゲイ・プライドについて、「邪悪」であると発言。同性婚やシビル・ユニオンにも触れ、「欧州には、同性婚を認め、学校で性教育を行っている国々がある。これは、子どもへの大きな道徳的毒である」と述べ、この模様はモスクワのテレビで放送された。(関連記事

ルシコフ市長は、今年に限らず、昨年5月にも、安全上の問題を理由に、モスクワ市内でのゲイ・プライド開催を認めないとする決断を下している。(関連記事

開催不許可決定にも関わらず、LGBT当事者とそのサポーターらがパレードを敢行。警察当局が介入し、およそ200人のパレード参加者が逮捕・拘束された。その後、逮捕されたパレード参加者に対する告訴は取り下げられている。

今年は、サンクトペテルブルクでのゲイ・プライドについても、当局から開催不許可決定が下っている。(翻訳・編集 山下梓)

© GayJapanNews All Rights Reserved

>>ニュース一覧

ポータルサイト
Google
 Google
 Gmail

Yahoo! Japan
 Yahoo! Japan
Yahoo! Mail

MSN Japan
 MSN Japan
 Hotmail

Community Site
 mixi
 Facebook
 


新聞・番組表・天気
新聞・ニュース
 共同通信
 時事通信
 47NEWS
 日経新聞
 産経新聞
毎日新聞
朝日新聞
 読売新聞
 AFP
 ロイター
 CNN
 WSJ
 ブルームバーグ
 CNET Japan

スポーツ新聞
 日刊スポーツ
 日刊ゲンダイ
 スポニチ
 サンケイスポーツ

雑誌
 Yahoo!雑誌一覧

テレビ番組表
 テレビ番組表

天気予報
 日本気象協会
 

リンク

辞書
 goo辞書
 英辞郎
 漢字辞典
 Yahoo!翻訳
 Google翻訳
 ウィキペディア

線路
 えきから時刻表

地図
 マピオン

音楽
 Listen Japan

映画
 CINEMA SCRAMBLE

買い物
ヤフーオークション
アマゾン
価格ドットコム
出前館
 楽天

レンタルビデオ
TUTAYA
ゲオ

旅行
国内ホテル
海外ホテル
Hotwire

クリック募金
 国境なき医師団
 緑化活動
 dff|クリック募金
 



 ・Google News
   2006.02.09から配信
 ・Yahoo!カテゴリ

   2007.2月から登録
 ・JANJAN
   2009.7.30掲載
 ・The Japan Times
   2008.12.23掲載
 ・IGLHRC

   2008.7掲載
 ・NHK
   '08LGBT特設サイト掲載
 ・THE BIG ISSUE
   2008.10.01掲載
 ・U.S. FrontLine

   2008.7月号掲載
 ・東京プライドパレード

   '07ガイドブック掲載
 ・朝日新聞

   2007.6.13掲載
 ・Japanzine
   2006.12月号掲載
 ・Love FM
   2006.03.29出演
 ・The Japan Times
   2006.01.17掲載
 ・NEUTRAL(白夜書房)

   2005.7月号掲載
 ・BayTimes
   海外メディア協力
 ・前大阪府議員尾辻
   LGBT関連リンク
 

 

Web site and all contents © Copyright GayJapanNews 2011, All rights reserved. Privacy Policy