Home
News
Blogs
Info
BBS
Photos
Equality
 
メニュー

News
ニュース一覧
Googleニュース
ブログ一覧

Information
 インフォメーション
 イベントカレンダー

Message Board
 掲示板

Events
 アウトドアパーティー
 ゲイスキーウィークエンド

Travel
 シティーガイド
 各国の法律

Recommendations

 ゲイバー&クラブ
 映画・DVD
 ウエディング
 英会話レッスン

Column

 コラム一覧
 
カミングアウト

Photos

 ウェブアルバム
 各国のプライドパレード

Horoscope
 占い

Dictionary

 同性愛用語辞典

Mail Magazine
 メールマガジン登録

News Bar
 ライントピックス設置

Equality
 設立趣旨

Consulting
 コンサルティング

GayJapanNews
 GayJapanNewsについて
 ボランティアスタッフ募集
 プライバシーポリシー
 お問い合わせ

Translation
 English(英語)
 Korean(韓国語)
 Chinese(中国語)
 English Index Page
 

 
LGBIT関連

LGBIT Sites
GIX
Men's mix
Men's Net Japan
SuperBoysClub
Jguy USguy
Kiss Japan
Lesbian Index
PAF NIGHT
PAF SCHOOL
Bravissima!
LOVE PIECE CLUB
All About
ビデオメーカー
LINKS

News
STAGPASS
Badi.jp
RainbowNetJapan
Googleニュース
 

ニュース

ゲイバーへの女性入店お断り カナダでは違法?
2007/06/29 05:54

(カナダ)モントリオールにあるゲイバー「Le Stud」に、オードリー・ヴェイションさん(20)が父とともに入店しようとしたところ、「男性専用」と言われ、店から出るよう求められた。この出来事が発端となり、マイノリティの保護が果たしてどこまでOKなのかという議論がわき起こっている。

ヴェイションさんは、入店拒否を不服として、ケベック州人権委員会に申立てを行った。自身は「差別の犠牲者」だと訴える。

「私が同性愛者の権利を尊重するのであれば、私の権利も尊重されるべき。父と一緒にいた場所がゲイビレッジの中だということは知っていたが、2007年になった今、まさか女性だからといってバーから放り出されるとは考えもしなかった。しかも、ウェイターは私に目もくれずに父だけに話しかけた。私は、すべての人が平等だと教えられて育ったのに、自分自身にこんなことが起こったのはショック」(ヴェイションさん)

ヴェイションさんの申立ては、ケベック州のゲイエリアの飲食店、バー、床屋やその顧客らの間に議論を巻き起こしている。

ケベックのゲイビレッジでは、多くが女性の入店を認めているが、今回の議論の発端となったゲイバーLe Studのように、「ウーマンズ・ナイト」などのイベントを開催して週に一度など、限定的にしか認めていないところもある。

ケベック・ゲイビレッジ商工会のベルナンド・プランテ代表によると、ヴェイションさんが「差別」された今回の事件は「間違っている」という。プランテさんは、「ケベックのゲイビレッジは国際的に知られた、すべての人に寛容な街。男性にしか興味のない男性に囲まれても、そこに行きたいと思う女性がいれば、彼女たちはそこへ出入りすることを認められるべき」と話している。

しかし、今回の議論はこれで終わらない。

どこまでオープンでなければいけないのか?同性愛者たちは「自分たちの場所」を持つことを許されないのだろうか?こんな議論に発展している。

最近では、女性専用のジム、ゲイ男性専用の老人ホームや、子どものいないカップルを対象としたマンションもある。男性ストリップショーを行っているバーでは、女性同伴の場合のみ入店が許されるというところもある。

人権問題に詳しいモントリオールのジュリウス・グレイ弁護士は、今回のケースについて、違法ラインすれすれではないかと話す。

「バーで入店拒否をされても、彼女の尊厳や価値がいちじるしく損なわれるものではない。入店拒否によってその女性が社会的立場に大きな影響をうけるとも思えない。しかし、同性愛者である人たちは、恒常的な差別にあっている。「平等」というのは、拘束するためのものではなく、目標とすべき原理」(グレイ弁護士)

オーストラリア・メルボルンでは、ゲイバーに対し、異性愛男性や女性の入店を断る権利が認められている。(関連記事

Le Studのオーナー マイケル・ガドウリーさんは、ラジオのインタビューで、「女性を差別しているつもりはなく、時には女性も受け入れている。私たちは顧客の要望に応えているだけ」と話した。

ケベック州人権委員会は、ヴェイションさんの申立てをうけて、ゲイバー側の入店拒否が適法であったかどうかを調査する。(翻訳・編集 Sam)

© GayJapanNews All Rights Reserved

>>ニュース一覧

ポータルサイト
Google
 Google
 Gmail

Yahoo! Japan
 Yahoo! Japan
Yahoo! Mail

MSN Japan
 MSN Japan
 Hotmail

Community Site
 mixi
 Facebook
 


新聞・番組表・天気
新聞・ニュース
 共同通信
 時事通信
 47NEWS
 日経新聞
 産経新聞
毎日新聞
朝日新聞
 読売新聞
 AFP
 ロイター
 CNN
 WSJ
 ブルームバーグ
 CNET Japan

スポーツ新聞
 日刊スポーツ
 日刊ゲンダイ
 スポニチ
 サンケイスポーツ

雑誌
 Yahoo!雑誌一覧

テレビ番組表
 テレビ番組表

天気予報
 日本気象協会
 

リンク

辞書
 goo辞書
 英辞郎
 漢字辞典
 Yahoo!翻訳
 Google翻訳
 ウィキペディア

線路
 えきから時刻表

地図
 マピオン

音楽
 Listen Japan

映画
 CINEMA SCRAMBLE

買い物
ヤフーオークション
アマゾン
価格ドットコム
出前館
 楽天

レンタルビデオ
TUTAYA
ゲオ

旅行
国内ホテル
海外ホテル
Hotwire

クリック募金
 国境なき医師団
 緑化活動
 dff|クリック募金
 



 ・Google News
   2006.02.09から配信
 ・Yahoo!カテゴリ

   2007.2月から登録
 ・JANJAN
   2009.7.30掲載
 ・The Japan Times
   2008.12.23掲載
 ・IGLHRC

   2008.7掲載
 ・NHK
   '08LGBT特設サイト掲載
 ・THE BIG ISSUE
   2008.10.01掲載
 ・U.S. FrontLine

   2008.7月号掲載
 ・東京プライドパレード

   '07ガイドブック掲載
 ・朝日新聞

   2007.6.13掲載
 ・Japanzine
   2006.12月号掲載
 ・Love FM
   2006.03.29出演
 ・The Japan Times
   2006.01.17掲載
 ・NEUTRAL(白夜書房)

   2005.7月号掲載
 ・BayTimes
   海外メディア協力
 ・前大阪府議員尾辻
   LGBT関連リンク
 

 

Web site and all contents © Copyright GayJapanNews 2011, All rights reserved. Privacy Policy