Home
News
Blogs
Info
BBS
Photos
Equality
 
メニュー

News
ニュース一覧
Googleニュース
ブログ一覧

Information
 インフォメーション
 イベントカレンダー

Message Board
 掲示板

Events
 アウトドアパーティー
 ゲイスキーウィークエンド

Travel
 シティーガイド
 各国の法律

Recommendations

 ゲイバー&クラブ
 映画・DVD
 ウエディング
 英会話レッスン

Column

 コラム一覧
 
カミングアウト

Photos

 ウェブアルバム
 各国のプライドパレード

Horoscope
 占い

Dictionary

 同性愛用語辞典

Mail Magazine
 メールマガジン登録

News Bar
 ライントピックス設置

Equality
 設立趣旨

Consulting
 コンサルティング

GayJapanNews
 GayJapanNewsについて
 ボランティアスタッフ募集
 プライバシーポリシー
 お問い合わせ

Translation
 English(英語)
 Korean(韓国語)
 Chinese(中国語)
 English Index Page
 

 
LGBIT関連

LGBIT Sites
GIX
Men's mix
Men's Net Japan
SuperBoysClub
Jguy USguy
Kiss Japan
Lesbian Index
PAF NIGHT
PAF SCHOOL
Bravissima!
LOVE PIECE CLUB
All About
ビデオメーカー
LINKS

News
STAGPASS
Badi.jp
RainbowNetJapan
Googleニュース
 

ニュース

ニューハンプシャー州、同性結婚への支援を獲得
2007/03/24 09:36

(アメリカ/ニューハンプシャー)同性結婚の支援者たちは、先週、強烈なアピールを行ったが、確実な成果を得られるということからは遠い。

同性結婚に関する公聴会で、支援者の数は反対者の数を上回った。下院司法委員会にこの同性結婚法案を承認するよう要求した人たちの中には、同性カップル、ゲイやレズビアンの子供を持つ親たち、そして州政府職員組合(State Employees Association)などがいた。同性結婚を支援する用紙に署名したのは142名、反対したのは27名であった。

この法案と競争関係にあるシビルユニオン(市民的結合)法案の支援者ですら、民主党下院議員のモウ・バックスリー氏による婚姻の平等に関する法案の後方支援に回り、議院たちに対して彼の法案ではなく彼女の法案を選ぶよう依頼している。

しかし、ニューハンプシャー州が、ゲイたちに法的結婚(ユニオン)を与える州リスト(まだ短いリストだが)に名前を連ねることができるまでには長い道のりが待っている。この結婚法案は、小委員会の審議を経て、下院と上院での投票が行われ、それからジョン・リンチ州知事と直接対面しなければいけない。リンチ州知事は、同性結婚には反対しているが、州職員の同性パートナーに対して医療給付を提供することは支援している。

リンチ州知事は、先週、報道レポーターからなぜ同性結婚に反対するのかと聞かれたが、その質問への回答を避けた。

「州知事は同性結婚に反対しているが、ニューハンプシャーの全ての家族の権利は保護されるべきだと彼は信じている。彼は、ニューハンプシャー州がそのためにより良い活動を実施する必要がある。そのプロセスのまだまだ初期段階だ」と、マニング氏は述べた。

一方、同性結婚の支援者たちは、機は熟しきっていると言う。

「この法律制定は、ニューハンプシャー州知事によるゲイとレズビアンの州民に対する差別にきっぱり終止符を打つ。州知事は、ゲイとレズビアンの州民が結婚許可証を手に入れることや、それによってもたらされる保護や社会的認知を否定することで差別している」と、バックスリーは語った。バックスリーは、同性結婚支援グループである「ニューハンプシャー州結婚の自由同盟(New Hampshire Freedom to Marry Coalition)」のトップを務める。

「ニューハンプシャーは、この国で初めて、州政府の政党の議長にゲイ男性であることをオープンにしている人物を選任する州になろうとしている」と、バックスリーは語っている。その人物とは、州上院議員のレイモンド・バックリーのことを指している。

バックスリーはまた、「ニューハンプシャーは、世界で初めて、ゲイであることをオープンにした人物を米国聖公会(Episcopal Church)の司教に任命した州である」と、V. ジーン・ロビンソン司教を指して述べている。

先週、下院議員会館には100名以上の人々が公聴会に参加したが、彼らの多くが、「結婚を支援しろ。私は支援する(Support Marriage. I Do.)」と書かれた透明のステッカーを身体に貼っていた。

支援者の中には、ゲイの息子と娘を持つハロルド・ジェンウェイ上院議員(民主党・ウェブスター地区選出)やその妻、ベッツィー・ジェンウェイも含まれていた。

「私たちを、(他の州に)従うのではなく、導くような州にしましょう。シビルユニオン(市民的結合)は素敵で善意から生まれたものですが、それは結婚ではありません」と、ベッツィー・ジェンウェイは語った。

北ニューイングランド家族計画(Planned Parenthood of Northern New England)のディレクターであり、結婚の自由同盟の理事会で女性議長を務めるドーン・トゥージンは、彼女とそのパートナーが、彼女らの関係を法的に保証するために取った手続きは、いまだ結婚によって得られる利益には届かないと語った。

彼女は、同性結婚を支援する5,000人分の署名を集めた請願書を委員会に提示した。

「私たちが求めているのは、完全な平等です」と彼女は述べた。

ウィンダムの同性結婚反対の活動家、デービッド・ベイツは、同性結婚を許すことで他人の権利を侵害することになるかどうかについて考えた。

「同性愛が道徳的に過ちであると信じる人たちの権利について、あなた方は何かしているのか?」と彼は述べた。ベイツは同性結婚に反対するため、複数の公聴会に参加してきている。

「組織的な活動が十分には行われていないように見えるから、私が自分で介入しているのだ」と彼は述べた。

ゲイの権利を拡張しようとする法案数が、制限しようとする法案の数を始めて上回った――これは、ニューハンプシャー州議会においてまれな年である。議員たちは、シビルユニオン、配偶者ユニオン、結婚、同性カップルによる養子、州職員に対する医療補助に関する法案を検討している。上院では、共和党のボブ・クレッグが、ゲイ、そして結婚しない選択をしたその他の成人に対して、結婚しているカップルと同等の法的権利を与える法案を提出している。

保守的な議員たちは、今年も再び同性結婚を憲法によって禁止することを勝ち取ろうと試みている。同じ試みは去年失敗している。

近隣の州の多くは、法的な結びつきを同性カップルに対して認めている。マサチューセッツ州は結婚を許可し、コネチカット、バーモント、そしてニュージャージー州はシビルユニオンを導入している。法的拘束力のない意見として先月、ロードアイランドの検事総長は、マサチューセッツで行われている同性結婚を同州も認知するべきだと述べた。 (編集:Ty)

© GayJapanNews All Rights Reserved

>>ニュース一覧

ポータルサイト
Google
 Google
 Gmail

Yahoo! Japan
 Yahoo! Japan
Yahoo! Mail

MSN Japan
 MSN Japan
 Hotmail

Community Site
 mixi
 Facebook
 


新聞・番組表・天気
新聞・ニュース
 共同通信
 時事通信
 47NEWS
 日経新聞
 産経新聞
毎日新聞
朝日新聞
 読売新聞
 AFP
 ロイター
 CNN
 WSJ
 ブルームバーグ
 CNET Japan

スポーツ新聞
 日刊スポーツ
 日刊ゲンダイ
 スポニチ
 サンケイスポーツ

雑誌
 Yahoo!雑誌一覧

テレビ番組表
 テレビ番組表

天気予報
 日本気象協会
 

リンク

辞書
 goo辞書
 英辞郎
 漢字辞典
 Yahoo!翻訳
 Google翻訳
 ウィキペディア

線路
 えきから時刻表

地図
 マピオン

音楽
 Listen Japan

映画
 CINEMA SCRAMBLE

買い物
ヤフーオークション
アマゾン
価格ドットコム
出前館
 楽天

レンタルビデオ
TUTAYA
ゲオ

旅行
国内ホテル
海外ホテル
Hotwire

クリック募金
 国境なき医師団
 緑化活動
 dff|クリック募金
 



 ・Google News
   2006.02.09から配信
 ・Yahoo!カテゴリ

   2007.2月から登録
 ・JANJAN
   2009.7.30掲載
 ・The Japan Times
   2008.12.23掲載
 ・IGLHRC

   2008.7掲載
 ・NHK
   '08LGBT特設サイト掲載
 ・THE BIG ISSUE
   2008.10.01掲載
 ・U.S. FrontLine

   2008.7月号掲載
 ・東京プライドパレード

   '07ガイドブック掲載
 ・朝日新聞

   2007.6.13掲載
 ・Japanzine
   2006.12月号掲載
 ・Love FM
   2006.03.29出演
 ・The Japan Times
   2006.01.17掲載
 ・NEUTRAL(白夜書房)

   2005.7月号掲載
 ・BayTimes
   海外メディア協力
 ・前大阪府議員尾辻
   LGBT関連リンク
 

 

Web site and all contents © Copyright GayJapanNews 2011, All rights reserved. Privacy Policy